登ったり、だべったり・・・


by eiki-climb
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2009年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 日曜日に祖母が亡くなった。

 だいぶいろいろ悩んだけれど、どうしても書いておきたいこともあるので、アップします。

 祖母が大阪に来たのは2年前、祖父が亡くなったのを期に、父親が実家の福井から引き取った。

 大阪に来る前から認知症がかなり進行しており、日常生活にも支障をきたすので、施設での生活が続いていた。ぼくの名前も覚えていない。

 名前がわかるのは祖父と父親と叔父(父の兄)くらい。

 祖母はぼくが生まれた頃からずっと福井にいたので、ぼくが会うのは1年に1回程度が高校生くらいまで続いて、それからは何年も会っていなかった。
 
 だから、祖母がぼくの職場である施設に来たときも正直どう接していいのか分からなかった。

 会話をしても「あんた誰や。ひさしぶりやな。ごはん食べたか。ありがとう。」の繰り返し。

 毎日顔を見ていたけど、どこかよそよそしく、一緒にいる時間も短かった。

 今年に入ってから祖母の状態が徐々に悪くなってきて転院したときは、1月に1回くらいしか会いに行かなかった。

 その頃から祖母はほとんど話ができなくなった。

 秋になってまた転院して、今度は家に近いところになったのもあり、週に1度は行くようになった。
 祖母の状態は回復してきて、半年振りくらいに話してくれた。

 「あんた誰や。ありがとう。」久しぶりに祖母の口から聞いた言葉は以前と同じだったけど、ぼくはうれしかった。

 それから会いにいくのが楽しみで、今度は何を話してくれるかとか、何をしてあげようとか、いろんなことを考えられるようになってきた。

 最後に会ったのは24日のクリスマスイブで、祖母は入院が続いて髪も伸びっぱなしだったので、「今度は髪切ろうとか、ゆっくりしてあげよう。」と思いながら別れた。

 昨日一昨日と祖母の最後を見て、もっといろんなことをしてあげればよかった。と本当に後悔した。

 父親は「この2年間がなければ、母に対してこんな気持ちは生まれなかった。」と言っていた。

 父は祖母が大阪に来てからほとんど毎日会いに行き、天気がいいと散歩に行ったりしていた。

 きっと父なりに、離れていてできなかった親孝行をしていたんだと思う。

 実家を離れて、まわりは知らない人ばかり、祖母の寂しさはどれくらいだったか、考えると本当にやりきれなくなる。
 
 祖母は本当に眠っているように優しい顔をしてた。

 今頃祖父や叔父といろんな話をしてると思う。

 いつかぼくが行ったときはもっといろんな話をしてあげたい。
[PR]
by eiki-climb | 2009-12-30 23:11 | 独り言

イブの夜は・・・

 パンプです。

 今日は休みやけど、遊んでくれる人がいない。 まあ、イブやし、当然か・・・

 やので、ひさしぶりに平日休みを堪能した。

 朝は二度寝してから、ちょこっと買い物。

 午後からスカイボックスでクルシマセ・・・クリスマス課題を頼まれてたので、5時ぐらいまで新しいホールドつけて10本ほど作っておいた。

 まあ2級までやと思うけど、新しいホールドの感触楽しむにはいい課題かなと・・・

 で8時からパンプ。

 日曜にミニコンペあったから、その課題を登ってみた。

 とりあえず、コンペで悪そうな、2級以上のは決勝も含めて1時間程度で登れた。

 相変らずオンサイト能力は低いので基本2~3撃くらい。コンペでたら決勝で負けてたな・・・

 けど先日買ったteam 5.10がようやくものになり始めたのはウレシイ。
a0124453_185997.jpg

[PR]
by eiki-climb | 2009-12-25 01:10 | インドア

楽しくないゴンザ・・・

 昨日はモカと三重

ずっと気になってた岩場やけど、なかなか恵那終わらんし、モカが「三重は冬のエリアっす。」

っていう言葉を信じて待ちにまって楽しみにしてた三重!

やし、朝5時に起きて7時半にモカを迎えに行った。

 まあその時点で外気温が6度とかやったけど、天気予報晴れのとこしかみてへんから、気温とかムシしてた。

 けど、9時になっても、10時になっても気温は6度から上昇する気配を見せん!

 それでも初三重の喜びでテンション上がって、モカには「アップなどいらん」って言っていきなり、ゴンザレス(三段)の岩に案内させた。
 
11時前に到着したけど、岩場は気温は6度に加えて鬼のような風が吹き乱れて極寒地帯と化していた。

 おまけについた瞬間モカは「寒い、無理。」といってオレを放置して、岩探しにどこかへ消えた。

 仕方ないので極寒の中1人でゴンザのムーブ確認。

 最初のカチ取りと、その後のランジが核心っぽい。

 ランジはすぐできたけど、カチとりの正解ムーブわからんので、モカを呼ぶも現れる気配なし・・・
 
 仕方ないのでいろいろ探ってたら、左足をヒールにしたらカチとれたので、なんとかムーブ解決。

a0124453_03546100.jpg

 カチ止めたとこ

 したらようやく、モカ帰ってきた、ぼくが呼んでたのはあえて放置してたらしい。。。

 で本気トライ1回目はヒールかけるとこで、落ちたので2回目はジェット7やめて、ドラゴンレースでやったら、ばっちし止まってそのまま登れた。
 
a0124453_0395873.jpg

 ランジとめたとこ

 岩場到着して1時間でゴンザレス(三段)ゲット

 けど、寒すぎてあんまいいイメージなかった。。

 エリザベスは見て、不可能と悟った。

 でその後はモカのプロジェクトを横目で見ながらひたすら寒さに耐えた。
a0124453_0414959.jpg

 モカプロ

 しかし、あまりの寒さに心折れて、移動。その後も7度から気温上がらず、3時頃2人とも精神に重大なダメージを受け撤収。ってかこの寒さは無理!

 そしてモカが鬼のように食いまくっていた。やつもいろいろたまってるんやろ・・・

 帰りにタケチが「GN3でけた!」って言うので、寄り道してタケチ家で鑑賞会!
  
 今回のGN3はやばい、前回をはるかに上回るクオリティでびっくり、ヤスオさんかっこよすぎやろ。

 おいらはちょびっとしかでれんかったのが悔やまれる。まあもっとがんばらな・・・
[PR]
by eiki-climb | 2009-12-19 00:53 | 三重

それでも恵那

最近すぐにブログ放置してまう…反省
今日はモカと恵那
直前までフクベと悩んだけど、ペシミスト触ってないしとりあえずって感じで恵那行きを決めた。
モカんとこ迎えに行く場合は名神経由になるので思いきって5時に出発!
途中30分くらい寝て、10時30分頃恵那到着
個人的にはレッドブルやってみたかったけどモカがユズハ(二段)やりたいってので、アップでユズハの岩へ、モカは当然のごとくユズハもハカクタク(初段)も一撃!
けどモカの上部のびびりかたは面白かった!
まあそのあとハクタクやったらモカ以上にビビってたけど‥‥
でアップ終わったし、モカと別れてペシミストの岩へ…
着かない…どこやねん!
気づいたらテンプテーションエリアまで降りてて慌てて登り返して、しまいにはマット放置して必死で岩探してようやく発見
30分は迷子…
でようやくペシミスト(三段)
スタートから悪いし、痛いし
三手目の右手のカチの保持がうまくできんくてランジ体制になれへん
a0124453_0172636.jpg

結局ランジムーブはできんかったけど、シットスタートからスタンドスタートまではこれた。
ってかペシミスト時間トータル30分くらい
指皮高速でなくなって、あきれるくらい早く終わった…
モカいわく核心は下っていうし、次回はもちょっとがんばろかな
あとはひたすら観戦!
あまりにヒマやし、まわりの変な岩でマントル返して遊んだ
で5時に終戦して帰宅、帰りにモカオススメ來來亭のネギラーメン
なかなかうまかった…

来週は三重行きたい…
モカ頼んだよ
[PR]
by eiki-climb | 2009-12-11 02:14 | 笠置山